スタッフ対決は要チェック!
イエノミライフの味方
イタリア/北部

オススメのSOAVEを期待値高く飲む

サンタ ソフィアモンテフォスカリーノ ソアーヴェ クラシッコ

Santa SofiaSOAVE Classico D.O.C. Montefoscarino

参考小売価格:1850円

産地:イタリア・ヴェネト州

品種: ガルガーネガ

購入元:美味しいイタリア

インポーター:DIVINO

ソアベ、ソアヴェ、ソアーヴェとカタカナ表記はインポーターによってまちまちですが、アルファベットで書けば問題ないですね「Soave」

そんなSOAVEですが、安価でもハズレが無いすっきり系タイプなので、税込み2千円超えは高SOAVEの部類に入りますが、表記にClassicoがあるので、飲む前の価格感としては納得。

お店の人も激推していたワインなので、一風変わった凄まじいSOAVEを期待しつつ飲んでみました。

温度はやや冷えぎみの8度スタート。ほのかな青りんごの香りから入り、飲んでみると引き締まった苦味と甘みの絶妙バランス。軽めのボディーですが水っぽさはなく、余韻にかけて酸味でギュッと締めくくり、切れ味勝負の辛口ワイン。

1時間かけてゆっくり飲みましたが、温度が上がってきてもそれ以上の変化はなく、終始平坦で安定した味わいなので、適正温度は外気温次第でコントロール可能。

その日飲むアルコール飲料の後半で飲むと物足りなさを感じますが、一杯目の慣らしや、ブランチあたりのタイミングで飲むと美味しさにレバレッジかかりますよ!

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Bランク

このワインを最大限に楽しむシチュエーション。

  • 午前中、ブランチ、上級者はモーニングのときに

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。