オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

ドイツ

シュナン・ブラン、ドイツもいいですよ♫

ルッパーツベルガー シュナン ブラン 2020 ヨハニターグート

Ruppertsberer Chenin Blanc Staatsweingut Mit Johannnitergut

参考小売価格:1980円

産地:ドイツ・ファルツ

品種: シュナン・ブラン

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社都光

高いワインは美味しくて当たり前ですが、産地の個性が出てくると好みの問題が出てきます。そういった意味で今回購入したドイツワインセットは私にとってどストライクな内容でした。

ドイツワインといえば「リースリング」が注目されがちですが、冷涼な気候を生かした他の白ワインも素晴らしいと気付かされた次第です。

このシュナン・ブランも期待を裏切らない美味しさで、ロワールや南アフリカといった他のシュナン・ブラン銘醸地に引けを取らない個性派です。

控えめなフルーティーさ、適度な苦味、尖りすぎていない酸味。

一見すると特徴がなさそうなのですが、微妙なミネラル感がアクセントになっています。

シーフード系との相性が期待できますし、液体に厚みがあるのでワインだけで飲んでも楽しめますよ!

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com