オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

イロモノワイン

【コンビニワイン】休肝日明けの定番

プティ モンテリア スパークリング

Petit Monteria Sparkling(

参考小売価格:350円ぐらい

産地:チリ

品種: 不明

購入元:セブンイレブン

製造元:モンテ酒造株式会社

休肝日明けは何飲んでも美味しい説と、テイスティング日記の遅れを取り戻すためにコンビニワインシリーズを展開しております。

アルコールが枯渇してるので、何飲んでも美味しく感じると先週までは思ってましたが、飢えているからこそ鋭敏に感じてしまう面もあります。

このワインはアルコールがダイレクトに伝わって、美味しさを全く感じないんですよね。

ガス圧が強めなので飲めないこともないですが、やはり不味い部類に入ります。

もちろん、150円前後ってなら話別ですが、この容量で400円近いとなると、比較対象はクラフトビールや安カバの750ミリリリットル。

先週飲んだ缶ワインはジュースっぽさに完全に振り切ってたのでそれはそれで良しなのですが、妙にワインの雰囲気出そうとして誤爆してます。

バランスは悪くないので、あんまり批判的に書く事もできないですが、喉がつっかえるようそがあります。消毒臭や薬品の雰囲気なのかどうかわかりませんが、ちょっと頭痛が。

アルコール離れしてると、一気にお酒に弱くなると感じる今日このごろ。

本日の組み合わせ

仕事終わりの食前酒として

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Fランク 

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com