スタッフ対決は要チェック!
イエノミライフの味方
イタリア/中部

【極上ワインセット】の売り文句に偽り無し(千円台)

パッサイア ロッソ グランド・トスカン 2018

Passaia Rosso Grand Tuscan 2018

参考小売価格:1780円

購入価格:1285円(セット購入)

産地:イタリア/トスカーナ州

品種: サンジョベーゼ/メルロ

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社都光

Passaia Rosso Grand Tuscan 2018

極上イタリアワインセットの2本目は通称スーパータスカン。

スーパータスカンとは、格付けルールに従わない品種ブレンド。このワインはトスカーナの格付けルールに指定されていない「メルロ種」がブレンドされたワインなのでスーパータスカンと呼ばれています。

この「スーパータスカン」を名乗るワインですが、概ね高価格帯のポジション。そういった理由から、当研究所では馴染みが低いのですが、トスカーナ州をテーマにしたワイン会には、必ずと言っていいほど誰かが持ち込んでくるワインでもあります。

そんな少ない経験ながらに、今まで飲んだスーパータスカンには「ハズレ無し」なので、かなり期待して抜栓しました。

まず、ボトルが重く、高級感が漂っており、期待感を高めてくれます。

香りの第一印象は、わざとらしく取ってつけられたバニラ風味。よく言えば樽の香ばしさがしっかりとワインに反映されています。

しかし、グラスを回すと下品さは消え、黒系果実、土や草、赤花の要素も見え隠れし、どこかしらボルドー右岸(メルロ主体のボルドーワイン)っぽさを感じます。

そして、口に含んで絶句。やや甘めですが、酸味と渋みが絶妙に支え合い綺麗なバランスで飲み進めることができ、ボルドーって例えたのを撤回したくなる「スーパータスカン」的な味わい。

強い粘性の高アルコールタイプですが、アルコールがナチュラルに感じるため濃厚ワインなのに飲み疲れしない「極上ワイン」。

ブラインドで飲めば確実に3千円以上の評価を与えれるその実力は、今年度の殿堂入り候補に踊りてていますよ。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):47点

生産地:2点

アロマ :6点

バランス :8点

余韻 :6点

複雑性:6点

買いやすさ:3点

主観:10点

総合得点:88点

今回のワインは、庶民のマリアージュなんていらないほど、ワイン単体で飲んで楽しめるクオリティ。寝る前のゆっくりした時間にワインと向き合って飲んでもらいたいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パッサイア ロッソ グランド・トスカン
価格:1958円(税込、送料別) (2020/8/3時点)

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。