フランス/ブルゴーニュ地方

シャブリ・シャルドネ特集その1/絶対に外せない「シャブリ」がここにある。

シャブリ ナタリー&ジル・フェーヴル

CHABLIS NATHALIE & GILLES FEVRE

参考価格:3100円

購入価格:3本で7800円

産地:フランス/ブルゴーニュ/シャブリ

品種: シャルドネ

購入元:エノテカオンライン

インポーター:株式会社エノテカ

庶民のワインポイント:3.25点

志半ば、泡特集を終え、残暑の残る9月はズバリ、「シャブリ・シャルドネ」に焦点を当てていきます。シャブリだけだと、ネタ切れや飽きもでてくるので、本場ブルゴーニュシャルドネや、ニューワールドのシャルドネも時節紹介していきます。

さて、このワイン、第一印象は最悪。

「なやんやこれ、チリの千円台シャルドネかな?」

で、ぶつくさ言いながら、白身魚のフライと嗜む。

「ほーん、魚との相性はええみたいやね。」

そして、時間が経つごとに「ぼやけていた数々の要素が、徐々に覚醒されていく。」

色が薄くさらっとしているのに、なぜか飲みごたえを感じる力強さ。

レモン、パッションフルーツ、パイナップル、爽やかな柑橘系に、かすかに南国フルーツのニュアンス。

もちろん、シャブリの持ち味である、キンメリジャン土壌を感じるミネラル感も含まれるが、決して固すぎない適度なバランス。

感動するほどの味わいではないので、定価購入するほどのワインではありません。まぁ、20%オフぐらいならシャブリの経験値増やすといった意味では買って損はないかな。

https://www.enoteca.co.jp/item/detail/DMY00CH082B9

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:3点

生産地:4点

買いやすさ:4点

売り文句:4点

相変わらず、購買意欲をくすぐる説明文。全部読んでたら1万円ぐらいのワインに感じます。ただし、味わったあとに表現の確認をすると「エレガント」なワインではないような気がする。

上品な果実味と伸びやかな酸を備えたエレガントな白ワイン。シャブリの注目生産者が手掛ける村名シャブリ。アシェット・ワインガイドにて2つ星獲得の実績を誇る、上品なアロマとミネラル感が魅力の1本。

https://www.enoteca.co.jp/item/detail/024AQ0020

アロマ:3点

複雑性:3点

余韻:2点

たいがくんポイント:3点

美味い不味い抜きに、エノテカ太鼓判シャブリを3千円以下で味わえたことに感謝。

総合評価:3.25点

シャブリシャルドネ特集、現在のところ暫定一位

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:井原大賀(36)/年間ワイン消費50万ml以上の狂信者/ブラインドテイスティング日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/毎日更新のテイスティング日記/毎週配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Appleフリーク/FP/経営コンサルタント