オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

イタリア/北部

セットの目玉ワインはオーガニックプロセッコ

マソッティーナ プロセッコ オーガニック

Masottina Prosecco Brut Organic

参考小売価格:2280円

産地:イタリア・ヴェネト州・プロセッコ

品種: グレーラ(グレラ)

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社都光

Masottina Prosecco Brut Organic

ワインセットのラインナップが全てプロセッコというマニアックな商品のセンターポジションに陣取っている目玉ワイン。

単品小売価格もセット内で唯一2千円を超えており、クオリティ面でも一味違ったものを期待してしまいます。

外観の泡は少なめ。香りは、今まで体験してきたプロセッコとは違う妙な甘味を感じ、突き詰めて考えるとハチミツ系のニュアンスと断定。

飲んでみても炭酸は弱めで、ハチミツの要素が主体なのですが、ボディーが軽く、辛口仕上げなので、爽やかな飲み心地を楽しむタイプです。

ハチミツっぽい要素と価格帯考慮すれば比較対象が「クレマン・ド・ロワール」になるのですが、密度から伴う液体の分厚さは段違いでクレマンに分があります。

しかし、平均的なプロセッコと比較すると「変化球的な味わいに面白みを感じる」ので、決して悪い印象はないです。

すなわち、「プロセッコの新たな一面に出会えた」と捉えておりますが、プロセッコ に拘りがなく、純粋に旨いスパークリングが飲みたい!って人には「凄まじいコスパのクレマン」が入ってるこちらのセットを当研究所は全力でオススメします。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):45点

生産地:3点

アロマ :6点

バランス :6点

余韻 :5点

複雑性:5点

買いやすさ:3点

主観:4点

庶民のマリアージュ

  • フレンチトースト
  • ポリンキー
  • 芋けんぴ
  • KFCのビスケットサンド

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com