オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

スペイン

やっぱり、カバはカバにしか感じない。

マセット カヴァ ブリュット・レゼルヴァ

Maset Cava Brut Reserva

参考小売価格:

産地:スペイン・カタルーニャ

品種: カバ3兄弟

購入元:リカオー(店頭)

インポーター:不明(多分ルミノヴィーノ)

重厚感のある高級な雰囲気に、シンプルなフォントデザインが美味しそうな風貌を感じさせる、地元の量販店リカオーさんで購入した1本。確か50%オフぐらいで、税込み購入価格は1300円とお買い得ゲット。割と質感がしっかりとしたシャンパングラスも付属していたため、実質ワイン代は無料ぐらいの気分で飲んでみました。

香りの強さといった意味でリゼルバ(通常より多い熟成期間)っぽさを感じる事は出来ますが、金属臭主体で、ワンコインカバと代わり映えしない第一印象。

泡の量は中の下程度。持続性も低く、注いで10分経てば感覚的には微発泡なので、ホントに瓶内二次発酵なのか疑ってしまうレベル。

軽いボディーに、切れ味の良いレモンフレーバーの辛口フィニッシュなので、飲み終えてみてもワンコインカバの印象を覆すことは出来ませんでした。

今なら楽天でもグラス付きで売られているので、「グラスのおまけにカバが付いてる」って感覚で買うと満足度高いですよ!

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Cランク

このワインを最大限に楽しむシチュエーション。

  • 揚げ物とか脂っこい料理のお供。風呂上がりにスッキリ。飲みすぎて訳わからなくなってるのに、締めで酒を煽りたい時。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com