オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

庶民の晩酌

和風きのこパスタに箱リースリング

おそらく、ワインに最も合わせやすい料理ナンバーワンであろうパスタ。

安価ですし、種類も豊富なので、メニューに困ったときのパスタ頼みだったりします。

この日は冷蔵庫にやたらとキノコが存在していたので、活用してみました。

今回の材料

  • パスタ100g
  • エリンギ
  • しめじ
  • えのき
  • バター
  • にんにく
  • 大葉
  • 醤油
  • 玉ねぎ
  • ツナフレーク
  • オリーブオイル
  • 塩コショウ、

まずはフライパンに弱火ですりつぶしたニンニクをオリーブオイルで風味づけ。

焦げたニンニクを取り出し、玉ねぎがしんなりするまで炒める。

きのこ類とバター投入し、全体に火が通ってきたら、茹で終わったパスタを投入。

醤油を大さじ一杯たらし、塩コショウで味を整える。

大葉をまぶして完成です。

サラダも付けたかったところです。

合わせたワイン

チャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨン・ブラン

参考小売価格:5280円

産地:ハンガリー

品種: ソーヴィニヨン・ブラン(10%)リースリング(90%)

購入元:エノテカ(楽天)

インポーター:株式会社KOBEインターナショナル

リースリングの甘さにソーヴィニヨン・ブランの酸味が絶妙にブレンド。

高級箱ワインですが、お味は保証します。

庶民の晩酌ポイント:82点

時短:17点

湯で時間含めて15分程度

手間:18点

炒める、茹でるぐらいなので、超お手軽。

健康:11点

GI値の高い炭水化物。野菜もなし。

価格:18点

パスタ250円、ワイン500mlで約830円。千円ちょっとオーバーです。

相性:18点

ご想像どおり完璧の組み合わせ。バター醤油の風味と、ちょっと甘いすっきり系白ワインの風味が溶け合います。ただし、ブルゴーニュ・シャルドネとかのほうが合いそう。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com