オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランス/ロワール地方

葛根湯より効く

トゥーレーヌ ジャルダン デ ロワ ロゼ

JARDINS de THESEIIS

参考小売価格:3000円ぐらい

産地:ロワール地方・トゥレーヌ

品種: カベルネ・フラン

購入元:リカオー

インポーター:株式会社ルミノヴィーノ

リカオーさんのロワールフェアーで購入していたカベルネ・フランのロゼスパークリングワイン。確か買値2千円ぐらいだったのですが、久々にシャンパン飲んだような気分にさせてくれました。

最近は節約気味でスパークリング飲みたい衝動を缶チューハイで紛らわしていたのですが、全くの別物ですね。このスパークリング飲みながらチェイサーで氷結飲んでいたのですが水に感じます。

綺麗な味、上品な味、品のある味、ごくごく飲まないから逆にコスパいい。

風邪で倦怠感や神経質になやまされていたのですが、飲み終える頃には大分楽になっていました。

葛根湯より効くって考えると気分が落ち込んだときや体調不良の時にお高いワイン飲むのは、波動を整える意味でも効果的ですよ。

ただ、小ロットでの輸入なのか、ネットで売られてないのが残念でなりません。ワイン好きが唸るカベルネ・フランのスパークリングです。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Aランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート受験者向けサポートやウェブコミュニティを運営。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、2024年2月・ブログ2132記事、You Tube動画150本、Podcast205回、note177記事、電子書籍15冊、インスタ2千投稿超え。ネットでワインのことを語ってる発信者であり、一日中何飲むか何食べるかを考えているプロのワイン消費者です。お仕事のお依頼お待ちしております。