オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランス/アルザス地方

タイトル悩むぐらい平凡

クレマン ダルザス ブリュット シャルドネ NV カーヴ ド ベブレンハイム

Cremant d’Alsace Brut Chardonnay Cave de Beblenheim

参考小売価格:2540円

産地:フランス・アルザス

品種: シャルドネ

購入元:タカムラワインハウス(楽天)

インポーター:タカムラ株式会社

タカムラワインハウスさんのクレマンセット2本目。

度々宣言していますが、クレマンの中ではアルザスが一番スキです。しかし、私の偏見ですが、エチケットにデカデカと「シャルドネ!」ってゴールドで主張しているワインにいい思い出は有りません。なんか嫌な雰囲気に感じているので、身構えながら飲んでみました。

結果的には良くも悪くもなく普通のクレマン。

クレマン・ダルザスとして期待すればがっかりしててけど、地雷の可能性を踏まえた上で味わうと普通に美味しく頂けました。

すっきり系ですが、骨格はしっかりしており、値段なりの高級感はあり。

多少アルコールの浮いた要素はありますが、ガス圧高めなので、気にならないレベルです。

シャルドネっぽさを感じれない所が逆にシャルドネっぽいという感じですかね。

食事と合わせるには申し分のないクオリティですよ。

本日の組み合わせ

揚げ物とクレマンの相性は鉄板です。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Cランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com