オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランス/ローヌ地方

ヴィーガン! オーガニック! 注目!

キャロッド 7% クレレット・ド・ディー ビオ ヴィーガン

Carod Clairette de Die 7%

参考小売価格:1300円ぐらい?

産地:ローヌ地方

品種: ミュスカ75%、クレレット15%

購入元:アマゾン

インポーター:ワインキュレーション株式会社

アマゾンでふと見つけた注目の自然派ワインセット

ゲリラ的に30%オフクーポンが配布されており、1本辺り約800円でゲットしました。

アマゾン限定ワインは頻繁にセールされているので、二重価格表示とも受け取れますが、消費者としては気分良く購入できるので細かいことは考えないようにしてます。

このワインはロハスな方々がよだれを垂らしそうなパワーワード「ヴィーガン」ワイン。ブドウだからヴィーガンなんて当たり前でしょ。と思われがちですが、濾過剤に卵白を使用するとヴィーガンではなくなるので、それを利用していないという事でしょう。

オーガニック認証マークがどこまでオーガニックに作られてるかはさておき、当研究所では変化球的な安泡として飲んでみました。

品種情報を調べずに飲み始めましたが、アスティに似ていたのですぐにミュスカと理解できます。アマゾンでは辛口表記ですが、普通に甘いです。生産者情報だったりのテクニカルデーター不足なところがアマゾンワインの欠点かもしれませんね。単品販売もされていなかったので、ややモヤッとするところ。

ともあれ、800円でアスティを飲めたとなると大勝利。

おやつワイン、デザートワイン、締めワインとして飲むと満足度高いですよ。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Cランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com