オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

・テイスティング日記

1500円ワインが3本買えるやんけ!

グランポレール 安曇野池田 シラー 2016

GRANDE POLAIRE Azuminoikeda Syrah

参考小売価格:5225円

産地:長野

品種: シラー

購入元:おみやげワイン

製造元:サッポロビール株式会社

母親からお土産でもらったワイン。

高いワインなので飲むタイミングを見計らっていましたが、Amazonセールで40%オフになってたので皆さんにオススメできるか飲んでみました。

香りは心地よいローヌ系シラーで黒胡椒のスパイスにプルーン。

口当たり優しく舌の奥でピリリとした酸味を感じます。タンニンがなめらかなのでシラー苦手な方が、おつまみ無しで飲んでも嫌悪感無いと思います。

日本ワインらしい優しさが特徴的で、醤油やお出しベースの食事との相性を意識されて造られていそうです。

定価5000円超え。1500円ワイン3本の満足感には程遠いですが、1500円ワインの10倍以上に「安曇野シラーを飲んだ」という記憶が残ります。

有名な高いワインは飲んだときの記憶がいつでも引き出せるので、ある意味庶民でも定期的に飲んでおいた方が「ワインの楽しみ方」の幅が広がると言えます。

現在Amazonで40%オフというチャンス。

この機会に勇気を持ってポチっていきましょう。

本日の組み合わせ

https://twitter.com/shomin_wine/status/1753721261979754756

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:ー(貰い物なので)

購入はこちら

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート受験者向けサポートやウェブコミュニティを運営。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、2024年2月・ブログ2132記事、You Tube動画150本、Podcast205回、note177記事、電子書籍15冊、インスタ2千投稿超え。ネットでワインのことを語ってる発信者であり、一日中何飲むか何食べるかを考えているプロのワイン消費者です。お仕事のお依頼お待ちしております。