オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

イタリア/北部

控えめに言って2千円ぐらいしますね

ズッコロ ピノグリージョ フリウリ 2021

Zuccolo Pinot Grigio 2021

参考小売価格:1166円

産地:イタリア、フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州

品種: ピノ・グリージョ

購入元:アマゾン

インポーター:ワインキュレーション株式会社

アマゾンタイムセールで700円ぐらいで購入したフリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州のピノ・グリージョ。

元々の値段は千円超えてますし、不味いわけないのですが、このワインに合いそうな料理を準備して挑みました。

香りはフルーティーなタイプですが、ボディーはガッチリした濃厚タイプ。

控えめに言って2千円ぐらいしますね。外で飲んだらグラス1千円でも満足できると思います。

アルコール味を感じないのに、気づいたらホロホロっと酔ってる高アルコール(12.5%)なので、私の良いワイン基準のハードルは越えてきてます。

時間経過とともに紅茶の風味も出てきて、高ワインっぽさも感じますが、立体感が出てっこないので、安ワインの限界値的な美味しさといったところでしょうか。

デイリー晩酌ワインとしては100点満点を与えたいです。

今回の購入したワインセットはこちら

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Cランク (24年3月より基準改定

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com