オープンキャンペーン&スタッフ対決は要チェック!
イタリア/南部

きたわぁ「泡特集第9弾」にして「至高の泡」発見。

ヴィノジア ヤーデ N.V. 

Vinosia Jade N.V.

参考価格:2106円

購入価格:1699円

産地:イタリア/カンパーニャ

品種:ファランギーナ種100%

購入元:ワインクラブ30

インポーター:株式会社フィラディス

庶民のワインポイント:82.2点

フィラディスワイン、泡はいまいちかと思い始めていた時に、ブッ込んできました。

今回の特集では2本目のイタリア・スプマンテ。特集前はイタリアの低価格スパークリングに悪いイメージを持っていましたが、今回で完全にイメチェン成功。

当研究所が押しているスパークリングのキーワードは、

「超辛口(ブリュットナチュレ)」「CAVA」「辛口のロゼ」でしたが、今回はこれに加えて、「千円台後半のスプマンテ」を追加しました。

今回のワインの特徴は、「甘味」と「強炭酸」

イタリアの甘口スパークリングといえば「アスティ」なんかが有名ですが、このワインはアスティより甘さ控えめなので、甘口嫌いにぴったり。

熟したフルーツの甘みを、強い気圧がカバーし、とっても上品な味わいに。

よく、優秀なスパークリングのことを、「まるでシャンパーニュ」なんて例えたりしますが、このワインは全くの別物、別ジャンル。

食前や食事とのマッチングよりは、食後に映画を観ながらポテトチップスと楽しみたいデザート的ポジション。

私のように、普段「低価格の甘口ワイン」を毛嫌いしている「辛口派」に衝撃と新天地を与えてくれる1本。

庶民のワインポイント 

(点数の基準はここをクリック)

価格:83点

生産地:48点

買いやすさ:85点

売り文句:100点

五十嵐店長の動画コメントはいつ観ても参考になります。

マリアージュにポテトサラダを持ってくるあたり、引き出しの多さが伺えます。

https://firadis.net/item/46.html

アロマ:55点

複雑性:62点

余韻:34点

たいがくんポイント:95点

締めのスパークリングにぴったり。

加算点前の平均:70.2点

メディア:0点

生産者:3点

豊富なラインナップ

ヴィノジア http://www.firadis.co.jp/quality-wine/italy/vinosia

SNS:9点

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。