スタッフ対決は要チェック!
イエノミライフの味方
アメリカ

クリスマスイブにロゼワインを選択

ウルトラヴァイオレット スパークリング・カリフォルニア・ロゼ

Ultraviolet Sparkling Rosé California

参考小売価格:3500円ぐらい?

産地:アメリカ・カリフォルニア

品種: 85% カベルネ・フラン、15% フレンチ・コロンバール

購入元:テツヤワインセレクションズ

インポーター:ワイン・イン・スタイル株式会社

本日はクリスマスイブ。ポッドキャストでは「クリスマスは赤ワインを飲むべし」と醸造家がキリスト教のイベントだからと持論を展開しておりましたが、不思議と泡もの飲みたくなるんですよね。今回は以前レビューしたブルゴーニュワインと同じセットに入っていたセンターポジションの主役ワイン。模擬シャンパンとして開けてみました。

香りは低めですが、ガス圧は中の上クラス。飲んでみるとハチミツを連想させる要素と、種子を感じる苦味が良い意味でアクセントになっていました。

カッコつけて言うと、「フレンチコロンバール、いい仕事してるなぁ〜」ってところでしょうか。

基本的に変わり種ワインが好きなのですが、このワインも今までの飲んだことのない味わいで大満足。

食事と合わす前提であけましたが、ワインだけでじっくり味わいたくなるクオリティ。結局食前にすべて飲んでしまいました。

ピンクは元気を与えるカラーで、美しいサーモンピンクのカラーに癒されます。清涼感のある果実の香り、シャルマ式らしい穏やかな気泡が口中を優しく触れていきます。マイルドな果実味、生き生きとした酸味、ハリのあるミネラル感、終いにじわりとくるコク、疲れた体に優しく浸み込んで活力を与えてくれます。気軽に飲めて、果実の旨味がのっているカリフォルニアらしいスパークリング・ワインです。

https://www.tws-online.jp/blog/tws-5botlles-box5/

本日の組み合わせ

食前の空腹時。アルコールが枯渇したじょうたいだったので、より美味しく感じてます。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。