フランス/ブルゴーニュ地方

す、すばらしい。。。これぞ早飲みピノ・ノワール。

フィリップ・ジャノ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 

Philippe Jeannot Bourgogne Pinot Noir

参考価格:2916円

購入価格:2280円

産地:フランス/ブルゴーニュ(サントネー)

品種:ピノ・ノワール

購入元:フィラディス

インポーター:株式会社フィラディス

2500円以下のワインでボトルに大きく「ブルゴーニュ」。

生産者もあまり有名ではなさそうな、まさに地雷ワインのテンプレート的なワイン。

フィラディスさん絶賛しすぎもステマ的なので、思いっきり批判前提でテイスティング。

、、、、、

あのさーーーー。これ、いかんでしょ。笑

この味わいをこの価格って、他のインポーターさん、小売店さん涙目ものっすよ。

よくACブルゴーニュでありがちなのが、ポテンシャルを感じないのに色気出して失敗しているワインと、ブドウの質が悪く若々しくて酸味がきついタイプ。

このワインは、どちらかといえば後者に当たるタイプですが、自分のポテンシャルの低さをわかった上で、その実力を素直に表現している純粋なワイン。

すなわち、「奥域があって上品」とか、そう言った方向を初めから捨てて勝負しているワイン。

若々しくて、果汁味を前面にだしているのに、荒々しさと棘がない。

そして、そんなワインが陥りそうになる味わいに「かき氷イチゴ味」があるのですが、このワインにはそんな心配は皆無。甘くてダレることもないスッキリとした味わい。

まさに完璧なバランス

大きな声ではいえませんが、南半球倍価格のピノ・ノワールでこんな味わいあったなぁ(遠い目)

好き嫌いや好みはもちろんあるのですが、ボジョレーヌーボーのワインを3千円以上出して買う人は「衝撃的な出会い」が待っていますよ。

逆に、コテコテのボルドー派や、野性的ピノが好きな人はNGかも。

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:たいがくん(35)/年間個人消費500本以上のワイン中毒者/ブラインドテイスティングコンテスト日本一を目指しています。/毎日更新のワインテイスティング日記/一般庶民のワイン好きの皆様、アル中予備軍様にお役に立てる情報を心掛けております。/上級ワインエキスパート