オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランス/シャンパーニュ地方

お買い得ゲットのプルミエシャンパン

ガストン・シケ ブリュット・トラディシオン プルミエ・クリュ 

NV,Tradition Brut, Premier Cru, Champagne Gaston Chiquet,

参考小売価格:6424円

産地:フランス・シャンパーニュ

品種: シャンパンブレンド

購入元:TETSUYA WINE セレクション

インポーター:BB&R

ツイッターで朝方のつぶやきが目立つ「てつみさん」のワインショップから購入した最後の1本。

このワインを紹介されたブログでは2本目に紹介されていますが、私の中では「このワインが入っていたから購入した」決め手の1本。具体的な購入経緯は1本目に紹介した「Sランクワイン」を参照にしていただくとして、購入時は定価どうこうなんて考えておりませんでした。今回ブログを書くにあたって調べてびっくりの定価6千円オーバーのシャンパーニュ。購入は5本で1万円なので、半額以下でゲットできている有り難いの1本なのです。

正月あたりに飲む予定でしたが、ワイン検定終わりにご褒美としてポンッ!

「シャンパンなんてどれも旨くてあたりまえ!」なんて自分の中でハードルを上げすぎてしまったせいか、一口目は「こんなもんなんかな」と期待値を超えることができないスタート。

最近比較的高価なワインを飲んでいるせいか舌が肥えてしまって、感動しにくくなってる節があります。

飲み進めていくうちに本来のポテンシャルといいますか、泡が抜けてからも美味しく頂けるのはさすが高級シャンパンクオリティ。

本日の組み合わせ

疲れた身体に染み渡る至福の液体。シャンパンは60分のマッサージに匹敵する体力回復剤ですね。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Cランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com