オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

・テイスティング日記

ワインっぽい日本酒の正体は。

鏡山 ワイン酵母仕込み純米

Kagamiyama Winekoubojikomi Junmai

参考小売価格:3000円ぐらい

産地:日本・埼玉

品種: ?

製造元:小江戸鏡山酒造株式会社

普段日本酒は全く飲まないのですが、この日本酒はワインの酵母を使用したワインっぽい日本酒。ボトルのデザインや雰囲気からも日本ワインと間違えそうな印象です。

庶民のワインを研究しているので、日本酒を自ら購入することはないのですが、お中元のお返し的なものとして頂きました。

頂き物で嬉しい品といえば、「普段自分で買わない食品系」なので、こういった贈り物はとても嬉しいですが、忖度なく感想を述べていきます。

温度は冷蔵庫からの取り出しで飲み始めましたが、香は強めでフルーティー。

バナナっぽい吟醸香や、パイナップル、マンゴーも感じさせるまるでワインのようなアロマで、アルコールの浮いている感じは皆無。

酸味が低いぶん、液体のドロッとした感じに締まりのなさを感じまるが、日本酒はこんなもんでしょう。

普段ワインと合わせにくい食材の時に大活躍する、雰囲気ワインの日本酒として超優秀。

定価3000円超えているところを物珍しさでカバーできれば満足度高いですよ。

本日の組み合わせ

セットでついていたクリームチーズに奈良漬を添えてマリアージュ成立。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Bランク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【箱入】鏡山 ワイン酵母仕込み 純米酒 720ml
価格:3300円(税込、送料別) (2022/7/24時点)

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com