オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランス/シャンパーニュ地方

ナッツの風味ではマカデミアが一番好きです

ガルデ ブリュット

GARDET BRUT

参考小売価格:6600円

産地:フランス・シャンパーニュ

品種: シャンパーニュブレンド

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社都光

シャンパーニュってブランド故に、シャンパンの定価は安くても5千円前後が相場となっています。中には定番セットを割安にして販売しているショップもありますが、違う銘柄を試してこその研究所。

しかし、福袋は重複の可能性がでてくるので、最近はカスタムセットをよく利用しています。

全18種類から選べるので種類豊富ですし、ラインナップの変更もあるので、飽きが来ません。

毎月内容を注視していますが、おそらくこのシャンパンは今月初導入された目玉的ポジション。

リカマンワインフェスタで試飲はしているものの、フルボトルでは購入したことがなかったのでセレクトしてみました。

食フェスクーポン利用で実質2千円台で購入。定価6千円ながらも気軽な気持ちで飲まさせてもらいました。

ガス圧はシャンパンとしては低めのあっさりタイプ。よく言えば食事の邪魔をしないシャンパンって第一印象でしたが、開栓後1時間すると本領発揮。

開けたてでは感じなかったナッツの風味が出てきます。

ナッツはナッツでもマカデミアンナッツ風味なので、香りだけでも十分に元が取れるクオリティ。泡が抜けても美味しさは持続され、ぬるくなった状態でも楽しめてしまいます。

シャンパン飲むたびに書いてますが、シャンパンは時間経過とともに満足感が右肩上がりになります。一人で1本をゆっくり味わってこそ真価を発揮するかと。

ワイン会でよくありがちな駆けつけ一杯的な飲み方だと、大体同じような味に感じちゃいますからね。

注意:当研究所では、高級ワイングラスを利用し、適性温度でテイスティングしております。冷蔵庫温度や常温のワインをマシンメイドグラスで味わった場合とは感じ方がかわりますので、その辺り差し引いてご閲覧ください。

本日の組み合わせ

週末の夕方に黄昏を感じながらマインドフルネステイスティング

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Bランク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【よりどり6本以上送料無料】ガルデ ブリュット 750ml[シャンパン][シャンパーニュ]
価格:6600円(税込、送料別) (2022/10/16時点)

楽天で購入

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com