直販で買うと楽天より安い!
研究調査&報告

【福袋】渾身うきうき VS 銘醸NAOTAKA 【対決】

楽天で毎月1日に開催される24時間限定販売の福袋。

前評判は良いものの、思う所(詳しくはワインくじ考察で)があり、中身の見えていない無いワインを購入する事に抵抗をもっておりました。

そんな折、ワインセット考察の内容に物申したいと、戸塚尚孝社長からのアンサー回「ワインセットの真実」があまりにも自主規制が多かった為、オンラインで「内容を暴露する飲み会」が開催されました(オンラインサロン限定イベント)。

そのイベント内でほろ酔いの尚孝さんの方から、

「今回の福袋はマジで赤字です。本気です。うきうきさんに対抗してみました」

と情報を引き出し、0時販売開始の福袋争奪戦が繰り広げられます。

当初はオンラインで0時ピッタリにみんなで買おうと画策していたのですが、究極の朝方生活を送っている私には気が重く、明け方買えればいいや程度に思っておりました。

しかし、寝床についたは良いものの、

「今回の福袋はマジで赤字です。本気です。うきうきさんに対抗してみました」

って言葉が脳内から消えず、レム睡眠状態から深い眠りにつくことが出来きずモゾモゾ。。

特にcave de l naotakaの赤は、アロースコルトン ・シャサーニュモンラッシェ ・メルキュレ1erってはっきり銘柄教えてくれてましたからね。

そんなこんなで午前1時、販売サイトを見てみると案の定、赤は売り切れ。

泡も1000円クーポンが利用できるシャンパンハウス、naotaka共に売り切れで辛うじて白が残っていたのでポチリ。

そして、1000円クーポンは利用できないものの、泡はセラー専科って情報もTwitterで頂いていたので、躊躇なく泡はセラー専科でポチリ。

庶民には大出血ものの2万円出費でしたが、無事安眠することに。

しかし、翌朝販売サイトを再確認すると、夜中1時と販売状況が変わっておらず、疑問が浮かびます。

そうです、福袋狙ってた人は、1000円クーポンが発動しないセラー専科を避けていた事実。

誤差700円は、内容次第では許容できる範囲って認識だったので自分なりに分析してみると、

4日の楽天スーパーセールが近いことと、他店の福袋に流れた仮説を立ててみます。

そこで、楽天1日福袋を再度チェックしてみると、福袋の王者がいるじゃないですか、、

ここで、尚孝社長の言葉を思い出してもらいたい。

今回の福袋はマジで赤字です。本気です。うきうきさんに対抗してみました

本気です。うきうきさんに対抗してみました

うきうきさんに対抗してみました

そうです、本来福袋はうきうきさんの超人気企画。

元々、うきうきさんの福袋で悪い噂は全く聞かず、当研究所でも過去2回購入しておりますが満足度は上々。福袋と言えば「うきうきワインの玉手箱」と言っても過言ではない知名度を誇っています。

しかし、当研究所が福袋を買わなくなった理由も実はうきうきさんにあり、端的に言うと理由は2つ。

1 消費してきたワインが多くなると必然的にダブってくる率が高まる。

2 普段飲まないような高級ワインなので、抜栓までのタイムラグがある(ブショネ対応不可)。

特に2番。

以前うきうきさんでブショネを引き当てた時、対応してくれると答えてくれたものの、サイトの説明にブショネは対応出来ませんと書いていますと返答された為、そこから敬遠しておりました。

ただ、今回購入にあたって、再度うきうきさんのよくある質問コーナーに目を通すと、

当店まですぐにご連絡下さい。その際、当店よりご指示させて頂くまで、ワインはコルクと中身を残したまま、栓をして頂き、冷暗所に立てて保管下さい。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/wineuki/condition.html

最近高確率でブショネを引いているため、この文言はとても心強く、購入を後押ししてくれます。

そして、食フェス−1000円クーポン発動で無事うきうきさんのシャンパンセットをゲット。

尚孝社長の本気度を確認すべく、比べてみることにしました。

はじめに結論を言っておくと、内容がどうであれ、私も人間。

接点のないお店より、普段から交流のあるNAOTAKAグループを贔屓目にジャッジしてしまいかねません。

なので、感情面を消し、淡々と中身を書き綴ります。

各々でどちらの福袋が優れているのかジャッジして頂ければと。

うきうきさんの玉手箱6月の泡セット

ポール・グール ブラン・ド・ブラン プルミエ・クリュ

参考小売価格:7500円

産地:シャンパーニュ・プルミエ・クリュ

品種: シャルドネ 100% 

インポーター:株式会社オーバーシーズ

ローラン・ペリエ ラ キュベ

参考小売価格:6200円ぐらい

産地:シャンパーニュ

品種: シャルドネ50-55% ピノ・ノワール 30-35% ピノ・ムニエ 15-20%

インポーター:サントリー

ジョセフ・ペリエ キュヴェ・ロワイヤル ブリュット

参考小売価格:6300円ぐらい

産地:シャンパーニュ・コート・デ・ブラン地区

品種: ピノ・ノワール/シャルドネ/ピノ・ムニエ

インポーター:株式会社JALUX

セラー専科6月のシャンパン福袋

フィリップ ガメ ロゼ ド セニエ

参考小売価格:9900円税込

産地:シャンパーニュ

品種: ピノ・ムニエ

インポーター:株式会社都光

エンクリ ブリュット ブラン ド ブラン グラン・クリュ

参考小売価格:9680円税込

産地:シャンパーニュ グラン・クリュ

品種: シャルドネ

インポーター:株式会社都光

GX クロシェ アコード ド ブラン ブリュット ブラン ド ブラン

参考小売価格:7480円税込

産地:シャンパーニュ

品種: シャルドネ

インポーター:株式会社都光

特記事項

うきうきワインの玉手箱さん:80サイズ以内の梱包で過剰経費削減(セラー専科100サイズ)(合計参考小売価格約22000円税込)

セラー専科さん:内容の詳細がわかる印刷物有り。(合計参考小売価格27060円税込)

おまけ:シャンパンハウスさんの白ワインセット

全く予想できなかった内容で、実は泡よりテンション上がってたりします。笑

ABOUT ME
井原大賀
〜ワインをより多くの人に〜GrapeJapan合同会社代表| ソムリエ協会認定講師|ワイン評論と音声メディア運営| 人と時間に縛られない田舎暮らし