オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

オーストラリア

値段によるけど、良いシラーズだね。

ペカヴィー シラーズ マーガレット・リバー 2013

peccavi syrah 2013

参考小売価格:5000円ぐらい?

産地:オーストラリア・マーガレット・リバー

品種: シラーズ

購入元:エイワインズ

インポーター:エイワインズ

peccavi syrah 2013

ネットでワインを購入する利点として、あとで見直した時に値段やらテクニカルデーターを調べれることが挙げられます。しかし、エイワインズさんは購入したワインがすぐにリンク切れになるので、これはショップ選びの際に大打撃を与える事実。しかも直輸入商品だから他点にもめぼしい情報ないですし、極端なことを言えば「何を飲んでるのかさえわからなくなります。」

ワイナリー情報は辛うじてあるものの、お値段いくらのワインなのか調べれないのは痛い。しかも購入の再現性が無いって意味合いでは当研究所の管轄外ワイン。

まぁお味の方は普通に良いシラーズなんだけど、満足したかどうか振り返る際、2千なのか5千円なのかで大きく評価が変わっちゃうんですよね。

舌感覚では高く見積もって三千円ワインの満足度なので、セット購入価格の6本2万円クラスと考えると悔しさアリです。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):0点

生産地:3点

アロマ :6点

バランス :6点

余韻 :7点

複雑性:7点

買いやすさ:0点

主観:3点

総合得点:32点

庶民のマリアージュ

手に入らないワインなので、、、。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com