フランス/ブルゴーニュ地方

ブルゴーニュはシャルドネだけじゃない/初体験アリゴテ種

ブルゴーニュ・アリゴテ/Bourgogne Aligohte

購入価格:1444円

産地:フランス/ブルゴーニュ

品種:アリゴテ

購入元:地元の酒屋(リカオー)

ブルゴーニュの白ワインといえば、シャブリ、モンラッシェ、ムルソーの「シャルドネ」が超有名ですが、コートドールのすぐ南に位置している「ブーズロン」はアリゴテ100%で作られる珍しい地域です。ブルゴーニュの地図帳を眺めていると、気になってくるのは私だけでしょうか?

そんな折、酒屋パトロールしていると、ラベルに思いっきり「ブルゴーニュ・アリゴテ」と目に留まりやすいボトルを発見。しかも超お買い得価格なのは、迷わず購入に値します。

あえて、先入観なしにテイスティング。

色合いは薄めの黄緑なのに、粘性がとても強いのが印象的。アロマもフルーツ系よりは、石灰や干し草のような複雑でつかみどころが上級者タイプです。

口に含むと、強めの酸味とアルコールで、朝一の食道がビックリしてしまいました。しかし、決して癖が強い飲みにくいタイプではなく、複雑さやミネラル感を楽しめる品種だということ。時間が経つと果汁味も現れてくる素晴らしいワインです。これぞまさに「旧世界ワイン」の真骨頂とも言えるでしょう。

ワインバーでブランドで出されたら、1本5千円クラスと予想してしまいそうなぐらいコストパフォーマンスに優れた1本です。

しかし、地元のリカオーさんが直輸入、独占販売している商品みたいなので、探すのは苦労してしまいそうですm(_ _)m

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:たいがくん(35)/年間個人消費500本以上のワイン中毒者/ブラインドテイスティングコンテスト日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/弱小フリーランス→投資家(目標)/毎日更新のテイスティング日記/水曜配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Apple狂信者/通販マニア