オープンキャンペーン&スタッフ対決は要チェック!
スペイン

「リアス・バイシャス」の「アルバリーニョ」名前だけでもかっこいい。

ビオンタ アルバリーニョ 2017

VIONTA ALBARINO 2017

参考価格:2064円

購入価格:1309円

産地:スペイン/リアス・ヴァイシャス

品種: アルバリーニョ

購入元:セラー専科(楽天)

インポーター:サントリーワインインターナショナル株式会社

庶民のワインポイント:4点

楽天スーパーセールのパトロールで、見つけた「プイイフュメ半額(フランス/ロワール地方の村名ソーヴィニオンブラン)」に便乗して購入したワイン。

今回初めて利用した「セラー専科」さんでしたが、注文から発送までのタイムラグが長かったことと、納期予定や発送連絡など、一切の連絡がないことに不誠実さを感じる一方、繁忙期なので、仕方ないのかなと咀嚼しております。

さて、このワインは、スペインの北西部に位置するリアスバイシャスという原産地呼称ワイン。もちろんこの地域で認可されている品種は今回の「アルバリーニョ」となっているわけです。

緯度的に北の方だし、沿岸に位置していることから、なんとなく冷涼地域の繊細ワインをイメージしておりましたが、しっかりとスペインらしい「濃くてわかりやすい」味でした。

香りはオロナミンcやCCレモンを連想させる「ビタミンアロマ」主体。フルーツのニュアンスは感じず、海藻や貝殻などミネラル感が特徴的です。

酸味が強いですが、凝縮感も高いので、空腹な状態で飲むと、食道でアルコールが通ることがしっかりと確認できるフルボディタイプ。

しかし、料理と合わせるエレガントなワインかと問われば否。

プリングルスのサワークリーム味や、カラムーチョなど、濃いめのスナック菓子と合わせると、最高のマリアージュが期待できますよ。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:5点

生産地:3点

買いやすさ:5点

アマゾンプライムで送料無料と定期便で15%オフ可能。

そして、アマゾン評価数100に近く高評価ワイン。これは買いですよ。

売り文句:5点

サントリーさんの紹介ページ充実しすぎて驚きました。このワインに寄せる自信の高さが伺えます。また、表現も素晴らしいので、一度覗いてみてください。

アロマ:4点

複雑性:3点

余韻:3点

たいがくんポイント:4点

定番品種に飲み飽きてる人には気に入っていただけそうですが、ワインを飲み慣れていない人だと好き嫌いがわかれるかも。

総合評価:4点

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。