フランス/ロワール地方

久々の正統派ワイン。村名 ソーヴィニヨン・ブランにニンマリ

ル・クロー・ドローム ヴァランセ・ブラン

Le Claux Delorme Valencay Blanc

参考価格:2640円

購入価格:2160円

産地:フランス/ロワール/トゥーレーヌ/ヴァランセ

品種: ソーヴィニオンブラン

購入元:ワインクラブ30

インポーター:株式会社フィラディス

庶民のワインポイント:4点


ソーヴィニオンブランの正統派ワインといえばやはり「フランス/ロワール地方」。

しかし、一括りでロワール地方といっても、東西で500kmもあるので、評価や個性も幅広いことは想像に難しくないでしょう。

今回は「ヴァランセ」といって、トゥーレーヌ 地区のもっとも東側に位置する場所。ロワールは東に行くほど「お高いソーヴィニオンブラン」になる印象なので、期待値は高めです。

まず、香りからワクワクさせてくれます。

単調ではない「複雑な香り」。冗談抜きで「おフランス」ってすぐにわかる田舎の優しいアロマが心に安らぎを齎せてくれます。

口当たりも上々で、甘味と酸味のバランスが完全に調和しており、

「おぉ、いけるやん」

って思わせてくれます。

ソーヴィニオンブランの特徴である、グレープフルーツやハーブ系は弱めですが、パッション系とミネラル感をバランスよく感じる心地よい味わいです。

「サンセール」や「プイィフュメ」以外は正統派じゃないわ。なんておっしゃる人もいますが、あくまでここは「庶民のワイン研究所」。

普段のワインよりお値段高めだし、味わいにも満足しているので、今回の「ヴァランセ」クラスでも正統派認定したいところ。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:4点

生産地:4点

買いやすさ:3点

売り文句:4点

概ね同意、詳しくはこちらから

アロマ:4点

複雑性:4点

余韻:4点

たいがくんポイント:5点

ロワールのソーヴィニオンブランを感じるのに合格点です。

総合評価:4点

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:井原大賀(36)/年間ワイン消費50万ml以上の狂信者/ブラインドテイスティング日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/毎日更新のテイスティング日記/毎週配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Appleフリーク/FP/経営コンサルタント