オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

ドイツ

生産者「ペーター ヤコブ」完全に記憶

ラインシファー ハルガルテン リースリング トロッケン 2018 ペーター ヤコブ キューン

Rheinschiefer Hallegarten Riesling Trocken VDP.Ortswein

参考小売価格:3600円

産地:ドイツ・ラインガウ

品種: リースリング

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社都光

Podcastの6時間目でワインショップ店主がおすすめしていた「ドイツ自然派セット」。実はオススメされる前から、【ドイツ】って国と「自然派」ってキーワードの掛け合わせに興味があり、発売後即買いしておりました。

セット販売ページに、ワイン単体価格が記載されていなかったので「まぁ3〜4千円クラスの掛け合わせかな」と想定していたところ、昨日アップしたワインは驚愕の小売価格7千円

セットワインの特性上、目玉価格の帳尻は合わせないといけないわけで、そんな先入観から、「定価1〜2千円ぐらいのやつはどっかに混じってるだろうな」と思いましたが、重厚感のある高級なボトルが「貴族の雰囲気」を漂わせていました。

まぁ、旨いですよ。想像以上に、、、。

濃厚濃密なリースリングで、蜂蜜の要素もキャッチ。液体なのにキャンディーとさえ思える密度は、思わず口の中でずっと転がしていたいワイン。

酸が低いゆえに、一歩間違えればだらしない味わいになりそうですが、甘さにベタつきが無く、風邪のときに薬代わりで飲みたいほど。

いや〜、店主様オススメのセットなだけありますわ。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):29点

生産地:3点

アロマ :7点

バランス :7点

余韻 :7点

複雑性:7点

買いやすさ:3点

主観:8点

総合得点:73点

庶民のマリアージュ

最近高ワイン飲んでるせいか、「ワインに集中して向き合って飲んでもらいたい。」でまとめすぎ(汗)

ぼちぼち飲み始めるやつ↓

当研究所がテイスティングに使用している、神グラス↓旨さ爆上がりです(マジ)。

当研究所がテイスティングに使用している、神グラス↓旨さ爆上がりです(マジ)。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com