アメリカ テイスティング日記

ふむ。ケンダルジャクソンはシャルドネが一番ですな。

投稿日:

ケンダルジャクソン ヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネ 2017

VINTNER`S RESERVE CHARDONNAY 2017

参考価格:2800円

購入価格:5本で11500円

産地:アメリカ/カリフォルニア

品種: シャルドネ

購入元:エノテカオンライン

インポーター:株式会社エノテカ

庶民のワインポイント:4.25点

昨日、大榮産業株式会社さんの試飲会で飲みまくった、リュリー・プルミエ・クリュ・“ラ・フォッセ”フランソワ・ダレンヌの味が忘れられなくて、翌日になった今「安定した樽熟シャルドネ」を無性に飲みたくなったのであります。

そこで白羽の矢を立てたのが今回のワイン。

昨年感動するほど好きになったケンダルジャクソンですが、今年のセットは期待値が高すぎたせいか、総じてイマイチの評価。

しかし、好きなものは最後に取っておく性分なので、実はこのシャルドネにはただならぬ安心感を持っていたのであります。

下手に冒険ブルゴーニュで外してイライラやガッカリするよりも、体が欲している樽熟シャルドネを、安心して堪能したかったのでございます。

もうね、一口目から「はうわぁ」ってなりましたよ。

もうちょっとクドイ味かなって記憶もあり、多少牽制していた部分もありますが、絶妙なバランスで大満足。

バニラ香がすっきりとしていて、ベタつき感が少ない(甘すぎない)。

さらに、味わいに奥行きを感じられ、グラスを掴んだ手が離れない。離れない。もう延々と飲み続けたい素晴らしさ。

完全にブルゴーニュとは別物の味わいだけど、カリフォルニアの良さを凝縮させたような味に、今後の買い物の仕方が変わりそうな予感。

カリフォルニアシャルドネの素晴らしさは、映画「ボトルドリーム」で勉強済みですが、どうしてもブルゴーニュに偏りがちだったので、もっと幅広い視野をもって楽しみたいですね。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:4点

生産地:3点

買いやすさ:5点

アマゾンプライムで太鼓判押されてるよ。

売り文句:5点

自分のお気に入りはどんな過大広告さえも受け入れてしまいます。

https://www.enoteca.co.jp/item/detail/050241422

アロマ:4点

複雑性:4点

余韻:4点

たいがくんポイント:5点

総合評価:4.25点

-アメリカ, テイスティング日記
-,

Copyright© 庶民のワイン研究所@たいがくん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.