オープンキャンペーン&スタッフ対決は要チェック!
イタリア/中部

これは曲者。サンジョヴェーゼのオーガニックロゼ

ポッジョトンド トスカーナ ロザート オーガニック 2018

Poggiotondo Toscana Rosato Organic

参考小売価格:1750円

産地:イタリア・トスカーナ州

品種: サンジョヴェーゼ

購入元:かめや

インポーター:モトックス

イタリアの有名赤ワインのキャンティで使用されている品種「サンジョヴェーゼ」ですが、醸し時間を短くする事でロゼワインが生まれます。

端的に言ってしまえば赤ワインより薄い味になってるって認識なのですが、濃いワインが苦手な人には良い選択かも。

さて、そんな今回のワインですが何やらラベルに有機農産物加工種類の表記があり、特別感が芽生えます。

アロマはサンジョヴェーゼでは考えにくいミネラル感がある一方、古民家を思わせるような埃っぽい香りが、旧世界ワインならではの印象を受けます。

飲んでみると苦味主体の辛口で、食事との組み合わせで活躍タイプ。

スッキリと軽い骨格ながら、酸が立っているので水っぽさはそこまで感じません。

サンジョヴェーゼのロゼって珍しさからすると勉強になるワインですが、年間ワイン消費量が少ない層が、純粋に美味しさだけを求めると勧めにくい玄人よりのワインです。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):47点

生産地:3点

アロマ :6点

バランス :6点

余韻 :4点

複雑性:6点

買いやすさ:3点

主観:6点

総合得点:81点

庶民のマリアージュ

  • シュウマイ
  • キムチ鍋
  • 豚の生姜焼き
  • スモークサーモン
ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。