オーストラリア

ガチの「まるでシャンパーニュ発見」そのお値段驚きの千円台前半。

ジェイコブスクリークシャルドネピノノワールスパークリング

JACOB’S CREEK Chardonnay Pinot Noir

参考価格:1220円

購入価格:1226円

産地:オーストラリア

品種:シャルドネ/ピノ・ノワール

購入元:リカオー 

インポーター:ペルノ・リカール・ジャパン

庶民のワインポイント:85.3点

「まるでシャンパーニュ」よく聞く言葉のマジックですが、「シャンパーニュ」でも色々ありますわな。

2千円から、10万円を超えるものまであるシャンパーニュを一言で表すのは無理という話。

今回のスパークリングは、ガチでシャンパーニュクラスですが、せいぜい3千円前後のカスカスシャンパーニュ。

でもね、腐っても鯛は鯛。普段べた褒めしている千円台スペイン・カバよりはワンランク上の味わい。

コクはないけど、超高めの気圧と品のある味わいは「まるでシャンパーニュ」そのものですよ。

そりゃ、製法も、品種も同じなら味わいが似るのは当たり前っちゃ当たり前。

でも、安いのは正義。

泡はシャンパンしか認めない族、2千円以下はワインじゃない族に飲ませて一泡吹かせたい。そんな1本です。

庶民のワインポイント

価格:88点

生産地:59点

オーストラリア/南オーストラリア/バロッサヴァレー

買いやすさ:90点

近所の酒屋に絶対売ってます。

売り文句:85点

どこの販売店を見るかにもよりますが、ワイン自体の実力が伴っているので、嘘つくこともないでしょう。

アロマ/気圧の高さ:92点

香りは弱いけど、グラスから沸き立つ泡立ちは素晴らしいの一言。

複雑性:48点

林檎と蜂蜜のニュアンスが強くて、それ以外の要素を感じにくい。でも、私が気づけないだけで、ポテンシャルはたかそう。

余韻:18点

水かな?

たいがくんP:91点

この価格でこのクオリティは素直に超褒めるべきワイン。

加算点前の平均:71.3点

メディア:0点

目立った受賞歴はありませんでした。

生産者:5点

ジェイコブスクリーク。オーストラリアでもっとも人気のあるワイン。

SNS:9点

リツイートいただきました。

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:たいがくん(35)/年間個人消費500本以上のワイン中毒者/ブラインドテイスティングコンテスト日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/弱小フリーランス→投資家(目標)/毎日更新のテイスティング日記/水曜配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Apple狂信者/通販マニア