オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

ドイツ

「アレンドルフ」完全に記憶。うんまぁ

アレンドルフ イリュージョン 2017

ALLENDORF ILLUSION 2017

参考価格:2750円

購入価格:福袋 5本で8800円

産地:ドイツ/ラインガウ

品種: シェーンブルガー/ゲベルツトラミネル/リースリング

糖度:9度

購入元:セラー専科(楽天)

インポーター:株式会社都光酒販

過去に、リースリングピノ・ノワールと好印象だったにもかかわらず、名前を覚え切れていなかった「アレンドルフ」ですが、今回のワインで完全に覚えました「アレンドルフ」

福袋確認時は、リースリングとダブってしまったと、ハズレ印象を抱いていたのですが、よくみると「イリュージョン」て名前のブレンドワイン。味わってみるとむしろ大当たりの大本命ポジション。

香りリースリング、味わいリースリング、でも酸味が弱く、甘々とした味わい。

辛口ワインは残念なワインでも渋々完飲することが可能ですよね。しかし、甘い粗悪ワインはそのまま飲むことは不可能に近い気分の悪さに見舞われます。

そんな実力差がはっきりとわかる甘いワインで、好印象を抱けるのは、ブドウの品質が高い証拠。人工的要素皆無で胸焼けしない上品な甘さが堪能できます。

紅茶のようなニュアンスも持ち合わせており、貴腐ワインと言われても疑いなく飲める味わい。辛口党にこそ試してもらいたい、オススメの1本です。

※甘いワイン故に、飲むタイミングは需要。合わせる料理の幅も狭いですし、完全にデザートとして飲むのが吉です※

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:3点

生産地:5点

買いやすさ:3点

売り文句:5点

コメントのコピーができなかったので、詳しくは下のリンクから飛んでください。とても的確に表現されています。

アロマ:4点

複雑性:4点

余韻:4点

バランス:4点

たいがくんポイント:5点

定価で買っていても満足してたであろうクオリティ。

総合評価:S(殿堂入り候補

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート受験者向けサポートやウェブコミュニティを運営。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、2024年2月・ブログ2132記事、You Tube動画150本、Podcast205回、note177記事、電子書籍15冊、インスタ2千投稿超え。ネットでワインのことを語ってる発信者であり、一日中何飲むか何食べるかを考えているプロのワイン消費者です。お仕事のお依頼お待ちしております。