アメリカ

【キング・オブ・ナパ】を疑いながら飲んでみる。

ヘス・シャーテイル・ランチス カベルネ・ソーヴィニョン 2017

Hess Shiratail Ranches Cabernet Sauvignon 2017

参考小売価格:3800円

産地:アメリカ / カリフォルニア / ナパ・ヴァレー・AVAノース・コースト

品種: カベルネ・ソーヴィニヨン

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社都光

鬼コスパワインセットからの1本。通常価格3800円と貴族ラインながら、訳あり超特価で売られている代物。ましてや「キング・オブ・ナパヴァレー」という触れ込みが否が応でも期待せざるを得ないワイン。

飲む前の印象はパワフルで濃いワインを予測しておりましたが、飲んでみると意外と柔らかな口当たりで驚きます。

香りもやさしめで、これが「キング・オブ・ナパ」のワインと言うならば、今まで抱いていたナパワインの印象がまやかしに思えてきました。

ファーストアタックから余韻にかけて全体的にバランスが綺麗にまとまっており、尖った要素が無いのですが、販売元の説明を読みながら飲むと味わいに深みは増します。

予備知識無しのブラインドで飲むと、軽さゆえに安っぽいワインと答えてしまうかもですが、ワインは物語で飲むものとも言われてますし、それはそれでいいんじゃないかと。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):32点

生産地:3点

アロマ :5点

バランス :8点

余韻 :6点

複雑性:5点

買いやすさ:5点

Amazonで送料無料で買えますよ!

主観:6点

総合得点;70点

庶民のマリアージュ

味わいが雑味なくクリアなので、ワイン単体で飲んでもらいたい。

ABOUT ME
井原大賀
井原大賀
〜ワインをより多くの人に〜GrapeJapan合同会社代表| ソムリエ協会認定講師|ワイン評論と音声メディア運営| 人と時間に縛られない田舎暮らし