フランス/ロワール地方

ワインナビさんの販売価格、ほぼ最安値で安心

クレマン ド ロワール ブリュット デュック ド ヴェルシニー

CREMANT DE LOIRE BRUT DUC DE VERSIGNY

参考価格:1500円前後

購入価格:1000円ぐらい

産地:フランス/ロワール/ソーミュール

品種: シャルドネ、シュナン・ブラン、カベルネ・フラン

糖度:七度

購入元:ワインナビ

インポーター:重松貿易

家飲みの泥酔状態に1日の締め泡として飲みました。

半無意識、ほぼ無記憶な中で頑張って思い出してみると、まずまずの味わい。

シャンパーニュのようなボリューミーさは無いですが、ブレンドされている「シュナンブラン とカベルネフラン 」がシャンパーニュに無い要素を演出。

適度な苦味や、引き締まった酸味が特徴的で、温度が上がってくると甘味が雑に感じますが、値段を考えると上的。

レモンのような柑橘を主体としながら、人工的ではない蜂蜜のフレーバーも感じられ、適度な複雑性もあります。

ワインナビさんの説明では3日はキンキンに冷やして飲んで欲しいと説明されてた通り、一般的な9度前後で飲み始めると印象が悪くなるので注意が必要です。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:5点

生産地:4点

買いやすさ:3点

ワインナビさんで千円以下になっていました(4/10時点)

https://winenavi.jp/put.php?no=1295

売り文句:3点

インポーターさんから拝借。短い分ながらポイントを鋭く抑えられています。ややテンプレすぎて汎用性高いのがマイナスポイント

黄金色に輝く麦わら色、きめ細やかな泡立ち、柑橘類やはちみつが感じられるピュアな香り、リッチな果実のハーモニーが魅力のクレマン・ド・ロワールです。

http://www.shigematsu.jp/search/detail.html?seq=29220600

アロマ:3点

複雑性:3点

余韻:2点

バランス:3点

たいがくんポイント:4点

素面で飲んでても、キンキンに冷やしていれば美味しくいただけるでしょう。

総合評価:Aマイナス(お値段以上の味わい)

https://item.rakuten.co.jp/jouir/set-2019-03/

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:井原大賀(36)/年間ワイン消費50万ml以上の狂信者/ブラインドテイスティング日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/毎日更新のテイスティング日記/毎週配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Appleフリーク/FP/経営コンサルタント