フランス/アルザス地方

【完全勝利】プレミアムの名に恥じぬ実力

クレマン・ダルザス ブラン・ド・ノワール

CREMANT D’ALSACE BLANC DE NOIRS

参考小売価格:3130円

購入価格:1800円

産地:フランス/アルザス

品種: ピノ・ノワール

購入元:CAVE de L NAOTAKA

インポーター:ファインズ

CREMANT D’ALSACE BLANC DE NOIRS

世界のプレミアムスパークリングワインセットの2本目。

なるべく良いワインを初めのように飲んで、今後の印象をポジティブな方に向けたいと思い、今回はセンターポジション(販売店さんが一番押していそうなやつ)をチョイス。

結論から言うと完全に「上級シャンパーニュに匹敵」

あくまで庶民目線なので、フルボトルで定価5千円前後クラスのモ○シャンドン、やヴーヴ○リコに匹敵と言えば伝わるかなと思っています。

今回はセット購入なので、1本単価1800円ゲットの大勝利なのですが、定価の3千円で考えても十分にお釣りが来る味わい。

ふくよかなナッツやトーストの香りにきめ細かな泡立ち。

スッキリとした飲み心地なのに、しっかりと果実味を感じられるエレガントなグラデーション。

適度な苦味を後味で残しながら、幅広い料理との相性を演出。

普段ピノ・ノワールと合わせて食べるような食事はもちろんのこと、揚げ物系もカバーしてくれる万能ワイン。

毒っ気がなく、甘さも控えめなので、泡が死んだらピノ・ノワールの白ワインとして楽しめる優秀さ。

未だセットの2本目なのですが、このワインだけでも買ったことに後悔はないプレミアムセット。

このチャンスは逃せないですよ。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):35点

生産地:4点

アロマ :6点

バランス :10点

余韻 :5点

複雑性:7点

買いやすさ:3点

主観:9点

総合得点:79点

庶民のマリアージュ

新コーナーです。

ウェブや書籍で著者や販売元が提案する、ワインと料理の組み合わせは概ねって手の込んだ料理や、名前が横文字の気取ったメニューばかり。実際に再現できるのは富裕層の料理上手な専業主婦か、ガチで料理が趣味の人ぐらいではないでしょうか。

そんな悩みを解決すべく、当研究所では、毎日投稿したワインで身近なマリアージュを成立させます。実際に試しているわけではないですが、ワインの味わいからしっかりイメージを捉えますので、大きく外すことは絶対にありません。すなわち、「個人の主観です!」なんていいわけはしませんよ。

では、さっそくこのワインに合う食べ物を提案させていただきます。

  • ファミチキ
  • かっぱえびせん
  • のり弁の上に乗ってる白身魚のタルタルソース
  • 竹輪の磯辺揚げ
  • ジェノベーゼ
  • サラダチキンタンドリーチキン

ABOUT ME
井原大賀
井原大賀
〜ワインをより多くの人に〜GrapeJapan合同会社代表| ソムリエ協会認定講師|ワイン評論と音声メディア運営| 人と時間に縛られない田舎暮らし