オープンキャンペーン&スタッフ対決は要チェック!
アルゼンチン

千円前半で堪能できる熟成香、マルベックやっぱ好き

ラマネグラ マルベック 2015

Ramanegra Malbec 2015

参考価格:?

購入価格:1000円ぐらい

産地:アルゼンチン/メンドゥーサ

品種: マルベック

糖度:8度

購入元:リカオー

インポーター:ルミノヴィーノ

ラマネグラ マルベック 2015

通称「黒ワイン」なんて呼ばれているマルベックですが、その呼び名に相応しく、濃厚で力強いタイプが多く存在します。

アルゼンチンでは一番栽培されている品種なので、アルゼンチンの赤ワイン=マルベックの図式が成り立っているのもポイント。

今回は当研究所でおなじみリカオー さんのセール&オススメコーナーの中からチョイスした1本。大抵の場合、「お勧めコーナー」は満足度が高いので期待がモテます。

外観は透け感がまったくない黒ワインでまさにマルベック 。しかし香りは5年熟成と若いながらに熟成香が漂っています。

悪く言うと腐敗臭ですが、ポジティブに拾うと「枯れ葉、ロースト、フレンチオーク、コンポートしたダークチェリー、熟成肉」といったところでしょうか。

このあたりの要素(ニュアンス)を文章で読むと、飲み手によって好き嫌いがパックリ別れそうですが、実際は熟成香が苦手な人でも受け付けれるようなバランスが不思議とあります。

毒感のない甘味、適度にピリっとくる酸味、余韻で感じ取れる収斂性、この3要素が絶妙に絡み合い、とても千円代前半とは思えないクオリティ。

残念ながらネットで売られていなかったのが最大の欠点ですが、同じワイナリーの他シリーズは多く売られていたので注目してもらいたい所。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:5点

生産地:3点

買いやすさ:1点

売り文句:ー

アロマ:4点

複雑性:4点

余韻:4点

バランス:5点

たいがくんポイント:5点

一般買いできれば殿堂入りでした。

総合評価:A(値段以上の味わい)

多品種、上位キュベはこちら↓

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。