オープンキャンペーン&スタッフ対決は要チェック!
スペイン

こんな泡を探してた!安心の店主お勧めワイン

オリオル ロッセール キュヴェ エスペシアル

ORIOL ROSSELL
Brut Cuvee Especial

参考価格:1200~1600円

購入価格:税抜き1200円

産地:スペイン/ペネディス地区

品種: 探せなかったのですが、マカベオ、チャレロ、パレリャーダかな

糖度:6.5度

購入元:酒舗かめや(地元の酒屋さん)

インポーター:株式会社リラックス

当研究所では散々ワインはネットで買うことをゴリ押ししておりましたが、コロナ不況を考えると、定価買いでも地元の個人酒屋さんを使いたくなる聖人です。

今回購入させていただいたのは、試飲会後に利用したことがあった「酒舗かめや」さん。今回をきっかけに定期利用していこうと考えたため、とりあえず2万円で10本詰めて下さいとお願いしました。

店主セットで地雷はありえないですからね。

で、このワインの感想に入ります。

私、ワイン以外のお酒を絶って2年ほどになりますが、このスパークリングワインは、アイリッシュウイスキーのブッシュミルズハイボールを思い出させてくれました。

クリーミーでバニラや蜂蜜を連想させながら、切れ味抜群のあっさり系。シャンパーニュのような豊かなボディは無いですが、しっかりと果実味を感じられるタイプ。

これは完全に当たりワイン

熟成感もあり、甘さ控えめながら味わい深いテイスト。

はっきり言ってこの価格設定は間違っているのではと思わせてくれるクオリティ。

当研究所、激推しワインです。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:5点

生産地:3点

買いやすさ:3点

売り文句:5点

アロマ:4点

複雑性:4点

余韻:3点

バランス:5点

たいがくんポイント:5点

総合評価:S(殿堂入り)

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。