フランス/ブルゴーニュ地方

アリゴテ3連ちゃんの前編です。

コンフュロン コトティド アリゴテ 2014

CONFURON-COTETIDOT ALIGOTE 2014

参考小売価格:2700円

購入価格:1720円

産地:フランス・ブルゴーニュ

品種: アリゴテ

購入元:鬼田酒店

インポーター:ラックコーポレーション

ONFURON-COTETIDOT ALIGOTE

地元酒屋さんがラックコーポレーションのブルゴーニュフェアーをやってたので飛び付きました。普段だとACブルゴーニュのシャルドネとかピノ・ノワールを買い漁っていたところなのですが、置き場所がなく、コンテストも近い為、飲み慣れていないアリゴテを生産者違いで購入しました(ヴィンテージも違う)。

定価だと三千円近くするので、アリゴテに三千円払うなら他の買っちゃうよねってのが正直な気持ちですが、千円台後半でも多少抵抗はありました。

しかし、そんな偏見もこのワインを飲んで一変。確実に三千円クラスの満足度を得られます。

香りを嗅いだだけでは何が何やらさっぱりわからないぐらい弱いアロマだったのですが、口に含んで印象がガラッと変わります。

華やかでいて上品。

苦味主体ながら、絶妙な酸味と甘みが尖を抑え、綺麗にバランスを整えています。

果実の要素は低く、白花のようなフローラル的香りがメインで、追従して草や樽の印象を受けました。

液体の濃密度が高く、チビチビ飲みや食事中のワインとしての活躍が期待でき、嘘のように聞こえますが、去年味わったコルトンシャルルマーニュ(ブルゴーニュの特級畑)を思い出させてくれる謎の要素がありましたよ。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):35点

生産地:3点

アロマ :3点

バランス :6点

余韻 :5点

複雑性:8点

買いやすさ:2点

主観:10点

総合得点:72点

庶民のマリアージュ

  • スモークサーモン
  • スーパーのパック寿司
  • ツナトースト
  • コーンパン
  • カルボナーラ
  • 白身魚のムニエル

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:井原大賀(36)/年間ワイン消費50万ml以上の狂信者/ブラインドテイスティング日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/毎日更新のテイスティング日記/毎週配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Appleフリーク/FP/経営コンサルタント