オープンキャンペーン&スタッフ対決は要チェック!
フランス/ボルドー地方

福袋ゲットの格付けワイン、封印を解く

シャトー・デスミライユ 2015(格付け3級)

Château Desmirail 2015

参考価格:6500-8000円

購入価格:福袋3本で1万円

産地:フランス・ボルドー・マルゴー

品種: カベルネ・ソーヴィニヨン70%、メルロー29%、プティ・ヴェルド1%

購入元:うきうきワインの玉手箱(楽天)

インポーター:?

費用対効果の高いと評判のうきうきワインのさんの福袋通称「うき袋」。

実際にこのワインも購入単価が三千円台と超破格。

たとえブショネだったとしても諦めがつく割引率なので、来年も買いたいと思わせてくれます。

さて、問題のボルドー格付け3級の実力ですが、、「ふーん」って感じからスタートしました。

もちろん、普段飲んでいる他のワインと比べると2枚ぐらい上手なのですが、「ボルドーの格付けワイン、しかもマルゴー村の3級」となると、昇天しそうな感動を得られると期待してしまいます。

香りは華やかで力強く、アロマだけを切り取るとただならぬ存在感を出していましたが、飲んでみると意外と凝縮感が低く、弱さを感じます。

若さ故なのは重々承知なのですが、飲み始めの固さもあり、エアレーションやデキャンタした方が印象も変わってたかもしれません。

確かに時間経過と共にシルキーさが加味され、赤花、黒果実、インク、コンクリート、ユーカリなど様々な要素が交錯した素晴らしい味わいに変化していきます。

最近飲んだ熟成ボルドーの味わいを思い出すと、格付けクラスはもっと寝かせるべきだと実感したところ。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):0点

生産地:5点

アロマ :9点

バランス :7点

余韻 :7点

複雑性:8点

買いやすさ:3点

主観:7点

総合得点:46点/100点

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。