オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

ポッドキャスト

「11杯目」庶民の殿堂入りワイン/外食店コロナの影響

今回のゲストは「チャイナバル茂」のオーナーシェフ、島田茂シェフです。新型コロナウイルスにより緊急事態宣言発動。高知県でも増え続ける感染者、飲食店オーナーのリアルな現状をインタビュー。

ジョイールデュヴァン提供ポッドキャスト番組

庶民のワイン研究所。

ブログ内で絶賛したワインや、残念に感じたワインを、プロフェッショナルなゲストがブラインドテイスティングし、始まるワイン談議。

番組後半はゲストの持ち込みテーマで繰り広げられる「ちょっと為になる話」や「大いに役立つ知識」が得られる内容となっております。

今回、茂シェフに飲んでもらったワインはこちら

シャトーデレスラ トカイ フルミント ドライ 2017

2019年度、当研究所が十二使徒ワインと評した千円台前半の衝撃的ワイン。ゴ・エ・ミヨ2020 ポップ掲載店シェフが、庶民ワインをぶった切りますよ。

ミュージックアプリSpotifyからも聴けますよ。←クリック

iPhoneユーザーは下のappleリンクからダウンロード!

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート受験者向けサポートやウェブコミュニティを運営。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、2024年2月・ブログ2132記事、You Tube動画150本、Podcast205回、note177記事、電子書籍15冊、インスタ2千投稿超え。ネットでワインのことを語ってる発信者であり、一日中何飲むか何食べるかを考えているプロのワイン消費者です。お仕事のお依頼お待ちしております。