フランス/アルザス地方

ギッセルヴレッシュトゥ総括、ピノグリは割と王道的

W.ギッセルヴレッシュトゥ ピノグリ 2015

W.Gisselbrecht Pinot Gris 2015

参考価格:1540円

購入価格:1380円

産地:フランス/アルザス

品種: ピノグリ

糖度:8度

購入元:ワインナビ

インポーター:重松貿易株式会社

庶民的アルザスワインの新定番を模索するためにまとめ買い、全種コンプリートした「W.ギッセルヴレッシュトゥシリーズ」

単一品種初体験の「シルヴァーナー」

リースリングっぽくない「リースリング」

同価格帯ブルゴーニュを完全に凌駕した「ピノ・ノワール」

白では一番のお気に入り「ピノブラン」

ゲベルツトラミネルの印象をガラリと変えたオイリーな「ゲベルツトラミネル」

全体的な印象では、変わり種で定番品種さえも一癖あるワインと総括したかったのですが、最後のピノグリはど直球なピノグリ でした。

色を見ただけで判断できるピノグリ 特有の肌色的な銅かかったカラー。

ミネラル要素たっぷりのアロマに、白花、白桃やバナナ的な香りがチラホラ。

インパクトの強い苦味の要素は、温度が上がっていくにつれ甘味を感じ出すバランスの良いタイプ。

決してエレガントな部類ではないですが、安っぽさは全く感じさせない贅沢なテーブルワイン的味わい。

軽めのピノブランに、重めのピノグリ が今回のW.ギッセルヴレッシュトゥシリーズのツートップと言いたい所ですが、シリーズMVPはピノ・ノワールに与えたいと思います。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:4点

生産地:3点

買いやすさ:3点

売り文句:3点

インポーターさんから拝借、概ね同意です。

1936年に設立されたフランス・アルザス地方にある家族経営のワイナリー。

アルザスのダンバッハ・ラ・ヴィルの最も品質の高い土壌17haを所有し、アルザスワインやクレマンはもちろん、グランクリュ・フランクシュタインやグランクリュ・ミュンヒベルクも生産しています。

3世代に渡り受け継がれ作られてきた高品質なワインは世界中のワイン愛好家に愛されています。

輝きのあるレモンイエロー。白い花に黄色いリンゴの香りが特徴的。

味わいも滑らかで、リンゴのような、酸味と甘みがバランスよく、飲みやすいワインです。

http://www.shigematsu.jp/search/detail.html?seq=16271808

アロマ:4点

複雑性:3点

余韻:3点

バランス:4点

たいがくんポイント:4点

ピノグリってそもそも外れなし説あり?

総合評価:B(値段相応の味わい)

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:井原大賀(36)/年間ワイン消費50万ml以上の狂信者/ブラインドテイスティング日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/毎日更新のテイスティング日記/毎週配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Appleフリーク/FP/経営コンサルタント