オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

イタリア/中部

苦ぁぁ、おぇぇぇー。/安定の白ワインに衝撃走る。

コンティ・セリストーリ ヴェルナッチァ・ディ・サン・ジミニャーノ 

参考価格:1610円

購入価格:1359円(アマゾン定期購入割)

産地:イタリア/トスカーナ

品種:ヴェルナッチャ

購入元:アマゾン

輸入者:明治屋

原産地呼称(各国の上級ワイン)の白ワインで「ハズレ」を飲んだことがなかったので、いつも安心して購入しておりました。

しかし、トスカーナ州で唯一無二の白DOCG(イタリアの最上位ランク)

「ヴェルナッチァ・ディ・サン・ジミニャーノ 」

興味本位で買いましたが、トスカーナはやっぱり赤の銘醸地ですわな。

淡い色からは想像できないほどの土っぽい香りから、キレキレ過ぎる酸味が苦味に受け取れる癖の強いワイン。

ウイスキーで例えると「ラフロイグ」や「アードベック」的ポジション。

口当たりは優しかったのですが、後味は粉薬を飲んだ時の感覚にそっくりで、ついえずいてしまう品種、「ヴェルナッチャ」。

もう2度と買わないので、

「じっくり」「味わって」飲み干しましたが、味わいに変化は少なく、覚醒することもありませんでした。

慣れればこの苦味がクセ感じ、好みに変わる可能性はありますが、現時点では苦手なタイプ。

しかし、アマゾンでは5/10時点で在庫切れになっていたので、ある程度の人気はあるのかも。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com