オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランス/ローヌ地方

知識の有無で雲底の差/タヴェル村はロゼの名生産地

タヴェル・ロゼ/TAVEL・ROSE

購入価格:1034円

産地:フランス/ローヌ/タヴェル

品種:グルナッシュメインのブレンド

購入元:地元の酒屋(リカオー)

庶民のワインを探求するにあたって、どんなに好みのタイプのワインに出会ってもリピートはしないポリシーなのですが、今回は特例です。

桜の季節になるとロゼ恋しくなり、昨年も全く同じ時期にこのワインを手にとって評価していました。当時は飲んだワインを5段階評価で点数をつけていて、なんとこのワインは0点の最低評価をつけていたのです。

そんな最低最悪のワインをなぜ再度購入したのか。それは、タヴェルという土地が、ロゼワインに特化したロゼの名生産地だと知ったからです。

あぁ、なんて人間って単純なんだろう。

そんなことを知っただけで、ものすごく味わい深くなりましたよ。ワインに点数をつけるなんておこがましい事はやめましたが、0点だったワインは知識があるだけで3.5点ぐらいまでは上がったのは間違いないです。

今回は地元の酒屋さんで購入したものなのでネット購入はできませんが、タヴェルのロゼワインは比較的安価で手に入りやすいです。まさに庶民のワインが手にするべき高貴なお酒でしょう。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com