ニュージーランド

「千円以下」ファミマで買える「殿堂入り庶民のワイン」

モアナベイ モアナ・ベイ Moana Bay

ソーヴィニオンブラン SAUVIGNON BLANC

参考価格:882円

購入価格:882円

産地:ニュージーランド/マールボロ

品種: ソーヴィニオンブラン

購入元:ファミリーマート

インポーター:メルシャン株式会社

庶民のワインポイント:★殿堂入り★

9/8に行われた「バーチャルワイン会」の仕入れに行った際購入。

普段は通販ワインがメインなのですが、ツイッターにて「激ウマ」との情報を受け、ついでに購入。

旨い、不味いを正直にコメントする、「信頼のできるフォロワー様」からのご紹介だった為、大船に乗った気持ちでテイスティング。

「はうわぁ」

千円以下のソーヴィニオンブランは「薄くて水のようなタイプ」か「青臭さが鼻につく酸いタイプ」な経験が多い為、多少マシなら許容範囲と考えていましたが、突き抜けました。

「庶民のワインガイド2020」(庶民のワイン研究所監修)※オファー待ち※で、ソーヴィニオンブラン代表に確定です。

これが何を意味するのか。

  • すなわち、昨日庶民のワインポイント初の満点を獲得した、フランス「サンセール」のソーヴィニオンブランを抑えてでの選出。

「庶民のワイン研究所のくせに2千円以上のワイン飲みやがって。」

っと最近思われた方、当研究所はこれがやりたかったんですよ

そう、ただ単に安いワインばかり飲んでては説得力のない「貧乏人の遠吠え」

しっかりと貴族デイリーを味わってきたからこそ「自信を持ってオススメする庶民のワイン」

ズバリ、このワインの味わいのポイントは、

パワフルでわかりやすい味。

ソーヴィニオンブランの良いところを凝縮させた「テンプレート的な味わい」

すなわち、複雑性や繊細さに面白みは無しですが、口に入れた瞬間に「ど真ん中のストレート」が押し寄せるニュアンス。

スクリューキャップで500mlって絶妙な容量に、「電車(ひっそり)や車(後部座席)でラッパ飲みしても美味しいよ♪」なんてメッセージを感じます。

まさに、その気軽さと、大衆受けする味わいは「庶民のワイン」

さぁ、品切れまでのゴングは鳴らされた、ファミマに急げ!

※このワインが理解できない人は、一生涯ニューワールドのソーヴィニオンブラン飲まない方がよいですよ(キッパリ)。リンク張っとくんで、プイイフュメでも飲んでください。※ 

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:5点

生産地:3点

ソーヴィニオンブランの銘醸地「マールボロ」

買いやすさ:5点

ファミリーマート。。。山間地域じゃない限り誰でも買えるはず。

売り文句:ー

情報見つけられず。

アロマ:5点

複雑性:3点

余韻:3点

たいがくんポイント:5点

総合評価:殿堂入り

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:たいがくん(35)/年間個人消費500本以上のワイン中毒者/ブラインドテイスティングコンテスト日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/弱小フリーランス→投資家(目標)/毎日更新のテイスティング日記/水曜配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Apple狂信者/通販マニア