オープンキャンペーン&スタッフ対決は要チェック!
イタリア/南部

完全に上級シャルドネ、しかし値段見て納得

イ・ペントゥリ ラモーレ・デッレ・アピ フィアーノ 2016

I Pentri L’Amore delle Api Fiano Beneventano IGT 2016

小売価格:2800円

購入価格:2800円

産地:イタリア/カンパーニャ州

品種: フィアーノ

糖度:

購入元:かめや(地元の酒屋さん)

インポーター:フードライナー

ラモーレ・デッレ・アピ フィアーノ 2016

南イタリアワインをまとめ買いしたうちの1本。エチケット(ラベル)が特徴的で、以前アリアニコを飲んだことをすぐに思い出せたワイナリー。

そんな先入観からか、千円代前半のワインと勘違いしながら飲んで激震。

超濃厚&超濃密。今まで数えるぐらいしか経験がない「グランクリュ(特級畑)のブルゴーニュワイン」を飲んだ時を思い出させてくれるクオリティ。

余韻の短さと単調気味の味わいに、グランクリュとまではいきませんが、5千円前後の村名ブルゴーニュぐらいの実力は確実にあります。

そんな興奮冷めやらぬ状態でカタログ見て納得。込購入価格3000円オーバーなので、完全に高ワイン。

当研究所基準では、フランス以外で3千円払えばこれぐらいの感動は得られて当然レベル。

しかし、年間総生産数3000本と希少性も高く、ネット価格では2千円前半でもあるため、素直にオススメできるワインであることは間違いありません。

はっきり言ってこの「フィアーノ」って品種と「濃厚シャルドネ」の違いは全くわかりませんでしたが、「イ・ペントゥリ」ってワイナリーはお気に入りに追加しました。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:3点

生産地:2点

買いやすさ:3点

フェリシティーさんが最安値かも(6本から送料無料)下記リンクから買えます。

売り文句:5点

インポーターさんから拝借。完璧な表現です。

クリアで輝きのある黄金色。フィアーノ品種独特の黄色い花や熟れたリンゴや梨を思わせるアロマ、ゴージャスな蜂蜜や蜜蝋の印象はグラスに注がれ、温度が上がるとより一層際立つ。フルボディーでリッチな口当たり。蜂蜜の印象が新鮮な果実酸を伴い極上のコクを生む。ミネラルの余韻が長く残る。豊満で複雑なワイン。年間総生産数3000本。

https://www.foodliner.co.jp/wines/campania/post_233.html

アロマ:5点

複雑性:3点

余韻:3点

バランス:3点

たいがくんポイント:4点

もう少し安ければ殿堂入りでした。

総合評価:B(値段なりの味わい)

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。