家飲みワインの強い味方
令和は業務用ワインをオンラインで
ポッドキャスト

「8杯目」健康について(油編その1)/販売店 VS 消費者

今回のゲストは食生活アドバイザー兼、サプリメントアドバイザーのワインエキスパートである「池本先生」をお迎えしました。

前半は下記楽天リンクのシャンパーニュを飲みながら「一生お酒が飲める体作り(油編その1)」後半がブラインドテイスティングとなっています。

今回池本先生に飲んでいただいたワインはこちら↓

ムーランナヴァン ポールレイツ 2003

当研究所が「在庫処理」と評した福袋ワインですが、販売店さんが「そんなはずはない」と送り直してくれた1本。

そんなご好意があった以上、当研究所が批判するにしても絶賛するにしてもモヤモヤすること必須。

なので、偏見抜きのガチ評価をゲストに委ねてみました。

販売店さんが自信持って送ってくれた渾身のワイン、真相はいかに。

ミュージックアプリSpotifyからも聴けますよ。←クリック

iPhoneユーザーは下のappleリンクからダウンロード!

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。
秋冬にぴったりのカジュアルワインセット

令和は業務用ワインをオンラインで仕入れる時代