オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

スペイン

中華にワインの最適解

ラウレアード オロロソ ボデガス カイシャ  ボデガ カイドサ ラウレード

Laureado Oloroso

参考小売価格:2365円

産地:スペイン/サンルーカル・デ・バラメーダ

品種: パロミノ

購入元:ワインプロ(楽天)

インポーター:株式会社都光

シェリーって大枠なジャンルだと「白ワイン(醸造酒)」として分類されるんですけど、売られている棚やジャンル的にはウイスキーなどの「ハードリカー(蒸留酒)」として売られている気がします。

アルコール度数的にはワインより少し上なのですが、「濃さ」や「アルコールを感じる強さ」は蒸留酒に通じるものがあるかも知れません。

そしてこのオロロソ、味わいは紹興酒にも似てます。

シェリー有識者からすれば「紹興酒がシェリー似ている」と表現されていますが、なんかしっくりきます。

実際に中華料理と相性良く楽しめるのでペアリングの幅も広いです。

そして、実は炭酸割りでも美味しく頂けます。

ワインを炭酸で割ると薄らボケた感じになるのですが、このオロロソは1対3ぐらいで割るとリッチさと爽快感が共存した味わいになります。

開栓後6ヶ月ぐらいは日持ちしますし、銘柄問わず安定していそうですし、「オロロソ」常にストックしておきたい酒精強化ワインです。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com