オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

アルゼンチン

挑戦的ペアリングでマリアージュ成立

エレメントス レセルバ カベルネ ソーヴィニヨン 2021

ELEMENTOS Reserva Cabernet Sauvignon

参考小売価格:1980円

産地:アルゼンチン

品種: カベルネ・ソーヴィニヨン

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社都光

鬼コスパセット第32弾に入っていたアルゼンチンの優良銘柄エレメントス。

ブドウ栽培の理想郷とされている「カファジャテ」で生産されており、アルゼンチンの至宝と称されています。

過去にコンプリートセットを購入していたこともあり、その実力派折り紙付き。

特にカベルネ・ソーヴィニヨンのレゼルバは店主自ら「レセルバクラスは凄すぎです。超鬼コスパです。」と断言されておりました

普通の考えからすると、セットワインには各銘柄の人気無い品種を抱き合わせ販売したくなるところ、鬼コスパは取り扱い銘柄のエース品種で勝負してることが伺えます。

以前飲んだカベルネ・ソーヴィニヨンは2019年ビンテージでしたが、はっきりと美味しかった記憶が残っています。タイプ的には樽風味の印象が強かったので、挑戦的マリアージュの実験として登板させみました。

色調は濃く、味も濃厚。新樽で12ヶ月も伊達じゃないバニラ風味やチョコの要素が楽しめます。抜栓直後からピークで飲めるタイプで、わかりやすい美味しさ。タンニンと酸味の要素もしっかりしているので甘すぎずバランスもきれい。はっきり言って非の打ち所がないです。

激辛麻婆豆腐とのペアリングも成功。

辛味で舌がしびれる所をワインがうまくマスキング。おそらく麻婆豆腐だけだと手が止まっていましたが、ワインが食事を助けてくれるいつもと逆パターン。

「麻婆豆腐とカベルネ・ソーヴィニヨン」は合います!

なんて宣言すると誤解が生まれるので、

【超激辛】麻婆豆腐と【新樽熟成の神世界】カベルネ・ソーヴィニヨンは合います!まで記載しておきますね。

唐辛子食べた後のバニラアイスを想像して頂けるとわかりやすいかも。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com